ジャングルで眠る/ラオス

チベットからアジアを貫いて南シナ海まで流れる大河メコン。アセアン3国が接するゴールデントライアングルから細長い船でラオス奥地を目指すクルーズで立ち寄るのが「ルアンサイロッジ」。色鮮やかな少数民族の舞踊を見た後は川のせせらぎと虫の音に包まれて眠り、翌朝再び乗船して世界遺産の街ルアンパバーンへ向かいます。


scene


scene-1

メコン川沿いのロッジに泊まる

緑豊かなメコン川沿いに建つ木造ロッジ。ジャングルクルーズの後に忽然と現れる秘境の宿。

scene-2

ワイルドなメコンクルーズ

大河メコンに流れに同化したような細長い船。大自然を直接体感できるオープンエアスタイル。

scene-3

静かな世界遺産の街

ジャングルで一夜を過ごした後に向かう先はラオスを代表する世界遺産の街ルアンパバーン。



WEBで紹介しきれない「AWESOMES」ブランドの旅情報をメルマガ形式のニュースレターでお届けする「CLUB AWESOMES」に是非ご登録ください。