アートなホテル

ウラジオストクの魅力は街中で見かける壁画アートの数々。アーティストが多いゆえなのか意外な場所でアート作品に出会うことができます。極東ロシア周辺の海図をモチーフに帆船とクジラやカモメが描かれたこの作品があるのはホテルアジムット(AZIMUT HOTEL)の中庭。ホテル滞在者しか気付かないインナースペースに描かれているのがみそで、ビュッフェスタイルの朝食をここで食べることもできます。静的なモノトーンの海図と動的な淡いブルーのカモメとクジラのコンビネーションの先に広がるのは澄み切った高緯度の青空。極東ロシアを訪ねながらも地球を旅しているな… と感じさせるギミックが組み込まれた港町ウラジオストクならではの作品です。



アジムットホテルから見る海景色
高台にあるホテルから見下ろす湾景色
旅土産マグカップ
壁画と同デザインのマグカップ