稲妻スイーツ

観光エリアにおけるカフェの集積度は世界レベルといってもいいウラジオストクですが、最も目立つのがエクレアの存在です。細長いシュークリームにチョコレートをかけた洋菓子の正式名は「エクレール・オ・ショコラ」でフランス発祥ですが、どの店を訪れても豊富なメニューが揃うウラジオストクのカフェを巡っていると「エクレアはロシアンフルーツなのでは?」と思えるほどです。ちなみにフランスで「稲妻」を意味するエクレアの語源に中のクリームが飛び出さないように稲妻のごとく素早く一口で食べなければならないから、という説があるそうですが、安価で美味しいロシアのエクレアなら電光石火のごとくお代わりしてしまうスイーツファンもいるのでは?

 

cafe特集 >>



ペーカルナヤミッシェラ、映画館前
フレンチテイストの入り口
ペーカルナヤミッシェラ、映画館前2
お店の裏側の壁に巨大な鯨の壁画