シベリア鉄道直結港

10万トンクラスの大型クルーズ船を迎える港町は世界中から富裕層が訪れる洗練された観光地ですが、ウラジオストクに就航するクルーズ船の数が近年着実に増えています。広大なロシア国内でも大型客船が停泊できるのはサンクトペテルブルグ、ソチ、ノヴォロシースク、ウラジオストクの4カ所だけ。その中でもユーラシア大陸の極東に位置するウラジオストクの港には特別の意味があります。世界レベルでのクルーズの人気エリアといえば様々な国と都市がつながる地中海やカリブ海ですが、シンガポールやホーチミン、香港、上海、釜山などの観光都市と神戸、横浜をはじめとする日本の港町が点在するこの海域の北端にウラジオストクを見つけることができます。ウラジオストク港はシベリア鉄道の駅とつながっていて遠いヨローッパまで鉄道旅も可能… と考えるとウラジオストクが世界の旅のハブのように見えてきます。



ウラジオストク港
世界各国のクルーズ船が集まる時代に
ウラジオストク港
湾を出て行くと日本海につながる…